--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年02月14日 (木) | Edit |
3月株主優待権利取りに向けて、ぼちぼち高利回り銘柄の紹介でもしていきます。

今日はスターフライヤーの紹介です。

スターフライヤーは北九州空港を拠点とする新興エアラインです。

昨年12月にANAがスターフライヤーに17.96%出資する筆頭株主になったと正式発表し、その時の投資ファンド、ディーシーエム・フォー・エルピー(DCM)から取得した買取価額が1株5,074円だったのが衝撃でした。

発表後一瞬反応したのですが、その後株価は随分と落ち着いてしまって、現在は直近の安値圏です。

スターフライヤーの株主優待は、200,000株まで100株につき年間6枚もらえるのが嬉しいです。

ほとんどの株主優待はANAやJR西日本などのように保有株数が増えていくと、株主優待の枚数がディスカウントされますからね。

権利は3月と9月の年間2回です。

オークションでもかなりいい価格で落札されています。

スターフライヤー株主優待券オークション相場

優待利回りは現在の株価水準(2,230円)で年間9%程度でしょうか。

【優待内容】
自社営業国内定期路線に使用できる優待券
優待券1枚で、片道1区間搭乗時大人普通運賃の50%割引

100株以上 100株につき3枚(年間6枚)
200,000株以上 6,000枚(年間12,000枚)

有効期間(搭乗可能期間):
3月末:6月1日〜11月30日
9月末:12月1日〜5月31日


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。